リラクセーション法~「漸進的筋弛緩法」

こんにちは。カウンセラーの加山です。

この度、さくらクリニックのホームページが新たにリニューアルされました。桜色を基調とした暖かなデザインで、なんだか春が待ち遠しいなぁ、と感じます。

 

さて、まだまだ寒い日が続いていますが、寒さでぎゅっと身を縮めていると肩の辺りが凝ってしまったり、また身体全体が硬くなったり、なんだか気持ちまで縮こまってしまうような感じがしてしまいませんか?今回は、そんな心と身体を「ほっ」とほぐすのに有効なリラクセーション法の1つとして「漸進的筋弛緩法」を紹介したいと思います。

漸進的筋弛緩法は、エドモンド・ジェイコブソンにより開発された方法です。筋肉の緊張と弛緩を繰り返すことで身体のリラックスを導くことを目的としています。今回は簡易版を紹介しますが、文部科学省のホームページなどにも載せられているようなので、気になる方はぜひ調べてみるとよいかもしれません。

 

*基本動作

腕や肩、背中といった主要な筋肉に対し、10秒間力を入れて緊張させた後、15~20秒間力を抜いて筋肉を緩める。
この基本動作を覚えてしまえば、あとは使う筋肉の部位を変えるだけなのでいつでもどこでも簡単に行うことができます。

relaxation

引用:http://alutsu.kenkou62.com/?p=10

 

イラストに描かれている部位以外にも、両手をまっすぐに伸ばし、掌を上向きで親指を握り込んだ状態や首を左右にひねった状態で基本動作を行うなど、筋弛緩法を用いることができる部位は様々です。なんだか体が固まっているな~、と感じたときにはぜひ試してみて下さい。

 

2016年2月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuramental

旧HP内のブログコンテンツについて

現在、旧HP内のブログコンテンツを再編集中です。
近日中に「旧ブログアーカイブ」カテゴリーを新設の上、アップ予定です。

もし、過去のコンテンツについて個別に手元に欲しい方がいらっしゃれば、メールにて送信することも可能です。
「お問い合わせ」よりお問い合わせください。 

2016年2月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuramental